インフォメーション

スターブラスカンパニーはもともとトロンボーン奏者山口尚人が演奏活動などで実験的にやってみたいことをやる個人事務所みたいなものとしてはじめましたが、その後主宰するアンサンブルの事務的な受け皿として動き始めた結果、CDの製作/販売管理、原盤管理、主に地方のホールでのアンサンブルのコンサートのブッキングなどを頼まれるようになりまして、さらにはコンサートに来場された各地のホール/興行主の方などから舞台や進行が面白いとのことで舞台製作/舞台監督などを頼まれるように、さらにはもともとズーラシアンブラスやシエナウインド、新日本フィルや佼成ウインドなどとお仕事させていただいていた作編曲についても、共鳴していただいた各地の愛好家やイベントプロデューサーなどのみなさまよりご依頼をいただくようになりました。そしてここ3年ほどは自身多忙のためコンサートなどのご依頼は少しセーブさせていただいていましたが、レコーディングの分野では「ハイクオリティのオーケストラ系スタジオ」のインペグ業をエンジニアさん作曲家さんのご推薦があり始めさせていただきました。今後はお世話になっているみなさまに恩返ししながら、さらにCDや教則本の製作、教育用の楽曲の製作に合わせた「一味違うアンサンブルエテュード」の製作などを考えております。

2020年はありがたいことにすでに演奏・作編曲の他にCD製作・舞台製作・オーケストライベントなどのプロジェクトに関わる予定です。どうぞ山口尚人そしてスターブラスカンパニーをよろしくお願いいたします。

 

スターブラスカンパニーウェブサイト開設しました。
Today's Schedule